もし「粉瘤」でお悩みなら、適切な治療が必要ですもし「粉瘤」でお悩みなら、適切な治療が必要です

粉瘤治療研究所による特設まとめサイト

① 粉瘤の治療や手術に必要な知識をもれなく収集可能!

② 粉瘤治療におすすめのクリニックを地域別にご紹介!

③ 本ページから提携クリニックへの診療予約も可能!

あなたが今お悩みのおできは「粉瘤(ふんりゅう)」の可能性があります。

こんなおできのお悩みはありませんか?

  • 以前医師から「良性腫瘍だからそのままにしておけば良い」と言われて、そのままにしている
  • 最近急に大きくなってきた
  • 赤く腫れて痛みが伴う
  • 患部から膿が出てきて臭いが強い
  • 患部が椅子などに当たると痛くて耐えられない
  • 以前自分で膿を出してみて放っておいたが、また大きくなってきた

これらのどれかに当てはまるとすると、「粉瘤(ふんりゅう)」の可能性があります。
専門の医師や医療機関でのお早めの診察をおすすめします。

そもそも、粉瘤(ふんりゅう)ってなに?

粉瘤は、医学用語ではatheroma(アテローマ)とも呼ばれ、その名の通り袋状の瘤が皮下にできて、そこに老廃物が溜まることで膨らむ腫瘍のことを指します。

最初は小さなふくらみのため、ほとんど気にならないのですが、粉瘤は袋が感染して炎症化するのが大きな特徴で、急に腫れたり、大きくなって痛みが強くなってきます。
そして、放っておくと破裂するかもしれない危険性があり、一旦破裂すると痛さのあまり日常生活にも支障をきたすほどになります。

また、炎症性の粉瘤は強い臭いを発するということも1つの特徴で、粉瘤と他の腫瘍を区別する判断材料にもなります。周囲の人からもおできの臭いを指摘されるようなことがあれば、粉瘤と言えるかもしれません。

粉瘤(ふんりゅう)とは

おできにはどんな種類があるのか?

一般に「おでき」と言っても実はその種類は様々で、粉瘤はこのうちの一つの種類にすぎません。
おできと呼ばれる良性腫瘍には、通常下記が含まれます。

  • ほくろ
  • イボ
  • ケロイド
  • 血管腫(けっかんしゅ)
  • 粉瘤(ふんりゅう)
  • 脂肪腫(しぼうしゅ)
  • 石灰化上皮腫(せっかいかじょうひしゅ)
  • 皮膚線維腫(ひふせんいしゅ)
  • 脂腺嚢腫(しせんのうしゅ)

また、この他にもニキビなどの皮膚の表層にできる吹き出物なども粉瘤と間違いやすいものになります。

粉瘤とよく似た症状・病名に気をつけよう

おできには見た目も症状も非常に似通っているものもあるため、どれに該当するかは経験を重ねた専門の医師でないと困難であることが多いです。
たとえば、インターネットなどで調べた結果、自分の症状は脂肪腫ではないかと考えた人が専門クリニックに行った結果、赤く腫れた粉瘤だったということも。
また、粉瘤だと思っていてもニキビだったということもしばしばあるそうです。

厳密には治療法もそれぞれ最適なものも異なってくるため、専門の医師や医療機関で診てもらうのが良いでしょう。

粉瘤の治療法とは?

それでは、粉瘤だった場合、どうやって治療するのでしょうか?
赤く腫れるなどの炎症が起きている粉瘤の場合、大きく2つあります。

1つ目の方法は「抗生物質の投薬」です。
これは、感染してしまって炎症を起こしている部分の炎症を止めるために抗生物質を用いる方法になります。
通常、数日間抗生物質を服用すると炎症は収まってきますが、あくまでも炎症を止めることが目的であり、もともとの粉瘤が消えてなくなるようなことはありません。

抗生物質の投薬を示すイラスト

2つ目の方法は「手術」です。
実は粉瘤を完全に治療しようとすると、手術をして患部(皮膚の下の袋状のもの)を切除する以外に方法は無いと言われています。
なので通常は抗生物質を投薬して炎症を収めつつ、手術をして切除を行い治療を完了します。

手術の様子を示すイラスト

粉瘤治療の現場で起きていること

とはいえ、実際に病院や医院に行ってみても、下記のような状況になることも多いようです。

当日なかなか診察してもらえなかった

予約無しで良いというのでクリニックに行ってみたら、他の患者さんがたくさんいて、いつまで経っても診察してもらえず、なかなか手術してもらえなかった。

患者がなかなか診察をしてもらえない様子

手術の予約が1ヶ月待ちだった

大きな病院に行ったところ、診察してもらって手術の予約をしようと思ったら、1ヶ月待ちだし全身麻酔の1泊2日の入院手術になると言われて、治療をあきらめた。

手術の予約が1ヶ月待ちであることを示すイラスト

投薬治療のみだった

手術を希望したら、うちのクリニックでは「手術はできません」と言われて、薬だけ処方された。

投薬治療のみで、手術ができない患者を示すイラスト

粉瘤治療では、何科にかかると良いの?

粉瘤は皮膚上にできるおできなので、皮膚科にかかるという人が多いと思います。
また、皮膚腫瘍などの切除・縫合に関しては形成外科という診療科目にかかるという人もいます。
どちらが良いのでしょうか?

粉瘤治療研究所では、ズバリ形成外科をおすすめします。
その理由としては、下記が挙げられます。

  • 形成外科の医師は基本的に手術が得意。
  • 皮膚科だと手術以外の疾患の患者さんがほとんどで大変混雑していることが多いが、 形成外科だと手術の患者さんがほとんどで手術までの流れがスムーズなことが多い。

ただし、形成外科のクリニックや病院は、医師自体の数が少ないためなかなか見つかりにくいという欠点があります。
そこで、おすすめの形成外科クリニックをご紹介します。

全国の粉瘤治療おすすめ病院・クリニック一覧

全国主要都市にある粉瘤治療おすすめ病院・クリニックをご紹介します。
これは当サイトが利用者、患者さんからのアンケート・クチコミで得た情報などを独自に集計し作成しました。

北海道のおすすめ病院・クリニック 札幌中央形成外科
北海道の札幌中央形成外科のイメージ画像

患者様の納得を第一に。

「対話」や「カウンセリング」に大きな特長を持つ、札幌のクリニックです。どんな小さな悩みでも、患者が納得するまで説明を行ってくれます。悩みや不安を解消した上で治療に入るため、手術に不安がある方に特におすすめです。

「クリニックHPへ」のボタン
東京のおすすめ病院・クリニック アイシークリニック新宿院
東京のアイシークリニック新宿院のイメージ画像

新宿駅から徒歩3分の好立地!

粉瘤手術の実績数がその信頼を物語る、アイシークリニック新宿院。新宿駅から徒歩3分の好立地であり、日帰り手術や保険診療が可能です。また、東京大学医学部付属病院出身の医師たちが、難度が高く傷跡が目立ちにくい「くり抜き法」など専門性の高い診療を行っています。

「クリニックHPへ」のボタン
東京のおすすめ病院・クリニック アイシークリニック渋谷院
東京のアイシークリニック渋谷院のイメージ画像

JR渋谷駅から徒歩30秒の好立地!

アイシークリニックの分院展開により開院されたクリニック。上記新宿院と同様、駅から徒歩3分圏内の好立地であり、粉瘤の日帰り手術や保険診療が可能です。電車一本で通うことができるため、東京だけではなく神奈川、埼玉といった地域の方にもおすすめです。

「クリニックHPへ」のボタン
大阪のおすすめ病院・クリニック こおりた ひろ整形形成外科クリニック
大阪のこおりた ひろ整形形成外科クリニックのイメージ画像

幅広い治療方法を網羅しています

大阪市淀川区新大阪にあるクリニック。院長が整形外科医というのもあり、アンチエイジングやレーザー脱毛、交通事故、巻き爪治療やリハビリなど幅広い治療ができる点に加え、休診日が「祝日のみ」という点も大きな特長です。

「クリニックHPへ」のボタン

提携クリニックへの予約希望フォーム

粉瘤治療研究所では、粉瘤治療でおすすめできるクリニックの一部と提携をして、こちらの予約フォームから診療の予約希望を送信できるようにしております。「このおでき、粉瘤かも・・・」と悩まれている方は、お気軽にご相談ください。
*フォームに送信をしても、予約完了ではありません。別途クリニック側から予約希望に対する確認のメールが返信されますので、内容をご確認ください。

お住いの地域必須

お住いの地域を選択して下さい

氏名必須

氏名を入力して下さい

性別必須

性別を選択して下さい

年齢必須
 歳

年齢を選択して下さい

メールアドレス必須

メールアドレスを入力して下さい

電話番号必須

電話番号を入力して下さい

予約ご希望日時任意
ご相談内容任意

個人情報保護規約

粉瘤治療研究所(以下、当サイト)では、お客様と緊密な信頼関係を築き上げ、安心して当社のサービスを受けていただくために、お客様の個人情報保護に関して適切に管理し、職員及び関係者に周知徹底を図り、可能な限り個人情報保護に努めます。

1. 個人情報利用目的
お客様の個人情報は、原則として、当サイトのサービスに関する情報をご提供する目的や当社に対するご意見、ご要望に関する今後の改善、及び、問い合せに関するご回答のために利用致します。それ以外の目的で利用する場合は個人情報をご提供いただく際に予め目的を明示しておりますのでご確認下さい。

2. 第三者への情報提供
お客様の個人情報は、以下の場合を除き第三者に開示、提供、譲渡、することは致しません。
・法的拘束力がある第三者機関からの開示要求がある場合
・お客様本人の同意があった場合

3. クッキー(Cookie)の利用
当サイトではクッキー(Cookie)を利用しております。クッキー(Cookie)を使用する目的はお客様が当サイトを再訪された際に便利にお使い頂くことを目的に使用しており、お客様のプライバシーを侵害するものではありません。

4. 適用範囲
本プライバシーポリシーは当サイト内にのみ適用されます。当サイトからリンクの張られている他のサイトでの個人情報保護については一切の責任を負いません。

5.法令の遵守について
当サイトは、個人情報保護に関する日本の法令、国が定める指針、その他の規範を遵守します。

6.安全管理について
当サイトは、お客様の個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、および漏えいを防止し、安全で正確な管理に努めます。

7.問い合わせ窓口
当サイトWEBメールより可能です。

8.個人情報保護の仕組みの改善
当サイトではJIS Q 15001に即した個人情報保護マネジメントシステムを構築し、それに基づいて患者様、利用者様の個人情報を管理するよう努めます。また、このマネジメントシステムは常に見直し、継続的な改定を目指します。

粉瘤治療おすすめの病院・クリニック一覧
北海道のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
宮城のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
東京のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
名古屋のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
大阪のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
福岡のおすすめ病院・クリニックのイメージ画像
治療・手術までの流れ
粉瘤の治療・手術までの流れを示すイラスト
診療予約フォームへのボタン